読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

exp777.hatenablog.com

頭の中はゲームでいっぱい

オーバーヒート

PCが突然シャットダウンするようになったから、CPUファンのホコリ取りをした。
その後BIOS設定画面でCPU温度を見てみた。相場がわかんないけど80℃くらいいくんだなーとか思ってるとまたPCが落ちた。
でCPU温度について検索してみたら*1、70℃で「異常な高温」だと判明。シャットダウン直前のCPU温度を見たら89℃に達していて、もはやCPUでお茶が湧くレベル。
よく調べてみると、CPUファンを付け直すときはかならずグリスを塗らないといけないらしい。今までに少なくとも2回はグリスなしで付け直しした記憶が。急いでグリスを買って塗ったら43℃ほどまで落ちた。グリスがこんなにもCPU温度に影響しているとは知らなかった。
その後は突然のシャットダウンもなく普通に使えている。CPUが燃えてなくてよかった。高温を検知して自動的にシャットダウンする機能のおかげだ。
OS起動前のCPU温度は43℃位だけど、普段使ってる時の温度をCore Tempで測ってみると50〜53℃くらい。TF2で遊んでみたら60℃を超えるようになった。今回ので80℃でも動くのはわかったのでまだ大丈夫だけど、あまり無理をさせてはいけないなあ。CPUは高価だから潰してしまうと痛い…

*1:こういうときスマホがあると便利